メインメニュー

ブログ - 瞬時・瞬時を切に生きる。- いつものピザ屋でワイン。  (木戸開善)

瞬時・瞬時を切に生きる。- いつものピザ屋でワイン。  (木戸開善)

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
kobe 2020/7/27 20:31

いつものピザ屋でワイン。
山小屋の楽しみは、ピザ屋に寄ること。前菜はイタリア風の野菜7品の盛り
合わせ。ズッキーニくらいしか覚えられない。能勢でも栽培されている。

2
品目は小さな肉料理。豚、鶏、鹿の場合もある。ソース、野菜の配合が面白い。

メインがピザで、私はマルゲリータ一本。本格的ピザ釜で焼くので、おいしい。デザート、地元の食材を使い凝っている。コーヒーで終わる。
最初にワインをグラスで頼む。

以上、1時間かけて、おいしくいただき、3000円ちょっとだ。至福の時間で
ある。席がよいと三草山が見える。ブルゴーニュの景色とダブらせている。
安い海外旅行の気分だ。

木戸開善
 

 

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1)

トラックバック

トラックバックpingアドレス https://kobe.ningenzen.jp/modules/d3blog/tb.php/745