メインメニュー

ブログ - 瞬時・瞬時を切に生きる。- 久しぶりに山小屋に来ている。   (木戸開善)

瞬時・瞬時を切に生きる。- 久しぶりに山小屋に来ている。   (木戸開善)

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
kobe 2020/6/26 20:30

久しぶりに山小屋に来ている。
今月は何かと忙しかった。一月ぶりの山小屋だ。ビルキャンベルを読んだ
余韻が残っている。ジョブズを禅僧が指南したように、禅の老師のように、
今、ここを指南した感じを受ける。

禅は簡単単純なものと思うが、入ってみると難しい。
頭で処理せず、今、ここで、ありのままをさらけ出し、全力で取り組む。
その苦しさ、足搔きが全てではないかと。

妙観察智、成所作智など、とても、とても。
時にはふっと自然に作用しているかもしれない。

木戸開善
 

 

 

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2)

トラックバック

トラックバックpingアドレス https://kobe.ningenzen.jp/modules/d3blog/tb.php/733