メインメニュー

ブログ - 瞬時・瞬時を切に生きる。- ジム再開   (木戸開善)

瞬時・瞬時を切に生きる。- ジム再開   (木戸開善)

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
kobe 2020/6/6 17:18

ジム再開
午前中お寺の借地の草引きを4人全員参加でやった。7月からは、お寺での
静座会が始まる。

午後久し振りにジムに行った。ウォークマシンも半数に限定されていたりで
様変わりだ。垣根のカーテンも張られている。

閉鎖の間歩くことは続けていたが腕力の低下が著しい。50%しかできない
のもあった。半月後には元に戻したい。

図書館がまだ再開でないが、ほとんど元の生活が戻ってきた。しかし様子が
違い、中味も変わっていくのだろう。禅の活動はどう変化するか?
 

木戸開善
 

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (11)

トラックバック

トラックバックpingアドレス https://kobe.ningenzen.jp/modules/d3blog/tb.php/725