メインメニュー

ブログ - 瞬時・瞬時を切に生きる。-あと一つ行きたい温泉地。

瞬時・瞬時を切に生きる。-あと一つ行きたい温泉地。

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
kobe 2019/11/7 19:28

(別府・那須の他に六日町温泉も行きたい。)
5年前に妻を亡くした。卵巣がん発病以来2年間の闘病だった。

本人は覚悟を決めていたので、無駄な手術もせず、

亡くなる3け月前まで好きなフラダンスを踊っていた。

さわやかで、凛とした生きざまだった。

私の場合も見習いたいと思っている。

毎月旅行を計画し、1年半はあちこちへ行った。

最後の旅行が信州・新潟だった。

4月に入っていたが、バスで仰ぎ見た八海山の神々しい雪を

いただいた姿は、妻の姿そのものだった。

これは、毎年見たいものだと思いつつ、まだ実現していない。

東京での摂心の前後に六日町温泉に泊まる旅程を組めば、

可能だ。来年の4月にぜひ、実現したい。

宿で、「八海山」を飲むのも楽しみだ。

木戸開善

 

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (3)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://kobe.ningenzen.jp/modules/d3blog/tb.php/600