メインメニュー

ブログ - 瞬時・瞬時を切に生きる。-妙楽寺さまの空き地・倉庫予定地を見に行く。

瞬時・瞬時を切に生きる。-妙楽寺さまの空き地・倉庫予定地を見に行く。

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
kobe 2019/11/6 20:00

(別府・東京・宇都宮・那須と1週間以上家を空けた。

懸案をかたずける。)
妙楽寺さまには禅合宿の荷物を預けている。

大量の荷物である。早く、近くに倉庫を建て、引き取りたい。

幸い、近くの長田高校南のお寺の所有地をお借りすることができた。

借地で価格は無理を聞いていただいた。

初めてお伺いした。腰くらいまでの草がぼうぼうである。

2個に入れたが、まだ20から30袋は、刈り取らねばならない。

そのうえで、倉庫を建てる。

荷物の量からして、大きいのを2個つくらねばならない。

土地もじめじめしている。布団を置くので、湿気対策も考えねばならない。

とりあえず、ブルーシートを下に引きたい。

この春までは家が建っていたらしい。

メンバーと協力して、作務をやり、適切な場所に、

湿気対策で問題がでないように、倉庫つくりをすすめたい。

一歩前進できる。
木戸開善

 

 


 

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (5)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://kobe.ningenzen.jp/modules/d3blog/tb.php/599